ザ・ワイルド・ワイルド・ワイルド・
ウエスト・スタント・ショー
〜古きよきアメリカ〜

 ウエスタンエリアに足を踏み入れたとたん周りの景色が一変した。まるでタイムスリップでもしたかのような古きよきアメリカ開拓時代の風景が広がる。

 その中でもひときわ目立つカウボーイの絵が描かれている小屋にはいると西部開拓時代の古い町並みが作られていた。その町にまず登場するのは日米を代表するスタントマンの二人。二人ともカウボーイ・ルックに身を包み挨拶代わりのデモンストレーションが繰り広げられる。ひととおりの楽しいパフォーマンスの後いよいよウエスタンショーの幕開けだ。

 アメリカ開拓時代のとある町。今日の舞台はこの小さな町のようだ。主役はもちろん先ほどの日米代表スタントマン。1人は保安官(シェリフ)、もう1人が保安官助手(クリント・ウェイン)となる。
 
 この平和な町の銀行を狙っているのが悪名高い「ダウトン兄弟」だ。この二人組登場するやいなやすぐさま銀行を襲う!!。が、そこは保安官&保安官助手、間一髪現金を取り戻し、保安官は奴らの後を
追う。後に残った要領のいい保安官助手。と思いきや、一人戻ってきたダウトン兄弟にあやうくやられそうになってしまう。
 
 何とかダウトン兄弟をやっつけた保安官助手の前に1人のセクシーな美女が・・・。

 思わず我を忘れて美女に夢中になる保安官助手。ところがその美女も「ダウトン兄弟」だったからさぁ大変。客席をも巻き込んでどたばたと追いかけっこの始まりだ。捕まえたかと思えば逃げられる・・・。
 
 そうこうしているといつの間にかダウトン三兄弟勢揃いだ。ダウトン兄弟対保安官&保安官助手。手に汗握るアクションの数々。もちろん西部に付きもののピストルでの撃ち合いも見物だ。
 
 そして何と「ダイナマイト」までも・・・。

 保安官の二階からの命がけのスタントや保安官助手のすばらしいアクションに目は釘付けだ。息をもつかせぬ展開で何とか悪名高いダウトン兄弟を逮捕することが出来た二人。が、ほっとしたのもつかの間・・・。

 最後の最後まで気を抜けないすばらしいショーです。観客までも巻き込んでくれるのでますます楽しさ倍増かも

最後の最後まで気を抜けないすばらしいショーです。観客までも巻き込んでくれるのでますます楽しさ倍増かも

当スタッフ みゆままの特選アドバイス!!

ショーが始まる前にどこからかチャップリンがやってきて客席の中で何かしら見せてくれます。気づかない人が多いのでキョロキュロして探してネ!
ショーが終わってからは、キャストの日本の方も外人の方も記念撮影を快く受けてくれます。「ピクチャープリーズ!!」と言いましょう!
子供にも帽子をかぶせてくれたり、抱っこして柵に乗せてくれたり、話し掛けてくれたりととてもフレンドリーで、みゆままの子供もとても喜んでいましたヨ。(^o^)丿


みゆままへの個別アドバイス希望者はお気軽に
miyumama@house-club.net まで、どうぞ・・・
可能な限り返信させて頂きます



作 ぱんだ ご意見ご感想は panda@house-club.net まで送って下さい
上記のレポートは当方が独自で調べて書いてあります
もし上記レポートに共感されたり、それは間違っているという意見がありましたらドシドシ担当者までメールで送って下さい

製作者は皆さんのご意見やご感想や告白&アドバイスが何よりも刺激になりますので。よろしくお願いします
USJにドットコム製作者一同

製作 担当編集者 ぱんだ スタッフ かのん みゆまま まにあ  写真提供 あらいさん

掲載内容の無断転載、転用等は禁止します。 もし掲載されたい場合はココまで連絡してください
ご意見、ご感想は USJにドットコム までお願いします
Copyright(C) 2001-2004 USJにドットコム All rights reserved