ターミネーター2:3D

〜その時 あなたも・・・〜

(ニューヨーク 10番街の…えっとぉ〜)

『あっ あったぁ!ココだぁ』

地図を片手に彷徨う私は、企業説明会を聞くためにサイバーダイン社へやって来た。人工衛星通信「スカイネット」を開発したという記事を見て、とても興味を持ったのだ。

サイバーダイン社の玄関を入ると、何人かの人に出くわす。(・・・この人たちも説明会に来たのね)と思いながら良い席を確保するために小走りになる。

広いロビーを通り抜けたところに会場はあった。幸いにも人は少なく一番前に並べた。次の会まで少しあるらしい。(同じように 多くの人が興味を持っているんだぁ)などとひとり胸の中でつぶやいている。

「ん?」気がつくと そのホールには数台のモニターからサイバーダイン社のCMが流れている。それを見ているとますます興味が湧いてくる。

そろそろ次の説明会の時間が近づいてきたみたいだ。係りの人が準備をはじめた。今回の説明会のために製作されたという『セイフティ・バイザー』を受取る。ドアが開き、私たちは部屋に通された。少し小さな部屋に 人があふれる。

女性スタッフ・綾小路さんが現れ、とても軽快な口調に心は奪われていく。そして「スカイネット」のプロモーションが始まった。みんな立ったまま その部屋のモニターを見ている。その姿は ちょっと滑稽だ。そんなことに気をとられていると突然 画像が乱れ、武装した2人組が映し出された。「なに?」疑問に思っている間に 慌てながらも平静を装っているスタッフの誘導で 次の部屋に通された。

・・・巨大スクリーンのあるホール。

そこでは サイバーダイン社が開発した ほかのものも紹介され、その凄さに圧倒された。再び「スカイネット」のプレゼンテーションへと戻っていく。

そこへ突然 さっき見た武装した2人が入ってきた。銃撃戦だ!怖がる私たちをよそに 2人は駆け回る。そこへ 颯爽(さっそう)とバイクで現れ、スクリーンに消えた。

スクリーンの向こう側・・・それは未来?
激しく繰り広げられる迫力ある攻防に あたしたちまで力が入る。

・・・そして 私たちは 未来の目撃者となった。

映画「ターミネーター2」を観てからのほうがより一層楽しめます。


当スタッフ みゆままの特選アドバイス!!

まず一番目の部屋に入ったら向かって左側の扉の近くに行ってネ。そこでの綾小路麗花さんの「すーーばらしいぃーー」と連発の話は必見!はまりますよ!話とビデオを見てからメインの会場へ、その扉から入ります。座席はどこからでもよく見えるけど、ターミネーターとジョンをよく見たい人は前のほうか両端へ座りましょう。近くまで来てくれるのでよく見えるヨ。小さいお子さんが途中で怖がっちゃったら、3Dメガネをはずさせましょう。映像が飛び出てこなくなるのでだいぶ怖くないかも・・・。ちなみにみゆままの5歳と6歳の子は最後まで大丈夫だったヨ!

終わった後時間がある方は隣にあるショップ 「サイバーダイン プロダクトショーケース」に行って 展示してある映画「ターミネーター2」に登場するエンドスケルトンと記念撮影をしておこう!


みゆままへの個別アドバイス希望者はお気軽に 
miyumama@house-club.net
 まで、どうぞ・・・
可能な限り返信させて頂きます

作 かのん ご意見ご感想は kanon@house-club.net まで送って下さい
上記のレポートは当方が独自で調べて書いてあります
もし上記レポートに共感されたり、それは間違っているという意見がありましたらドシドシ担当者までメールで送って下さい

製作者は皆さんのご意見やご感想や告白&アドバイスが何よりも刺激になりますので。よろしくお願いします
USJにドットコム製作者一同

製作 担当編集者 かのん スタッフ ぱんだ みゆまま まにあ 写真提供 あらいさん naonaoさん

掲載内容の無断転載、転用等は禁止します。 もし掲載されたい場合はココまで連絡してください
ご意見、ご感想は USJにドットコム までお願いします
Copyright(C) 2001-2004 USJにドットコム All rights reserved